母という病


「母という病」読了。

母と子の関係を考えさせられる本。

重すぎる程に重い内容で進んでいくが、ラストではどう向き合って行くべきか、きちんと記されている。

自分の子育ては間違っていない。

我が子は良い子だ。

きちんとやっているのに子供が応えてくれない。。。

愛情たっぷりに育てたのに。。。

母親とうまくいっていない。

絶縁している。

『母』と『子』と言う名の付く全てのお方に読んでほしい一冊。

これから「父という病」を読もうと思います。


【送料無料】母という病 [ 岡田尊司 ]

【送料無料】母という病 [ 岡田尊司 ]
価格:1,512円(税込、送料込)





どれだけブログを放置する気なんだって話しですね;;;

お久しぶりです。

春日ひなきです。

はい、生きてました。

潜っている間に、新刊が3冊ほど出てましたね^^







もう他の書店でも配信されているのかは分かりませんが、APPストアの秘蜜の本棚では配信されています。

https://linkmaker.itunes.apple.com/htmlResources/assets/ja_jp//images/web/linkmaker/badge_appstore-lrg.png) no-repeat;width:135px;height:40px;@media only screen{background-image:url(https://linkmaker.itunes.apple.com/htmlResources/assets/ja_jp//images/web/linkmaker/badge_appstore-lrg.svg);}">

秘蜜の本棚

ふしだなシリーズは、初挑戦ですね~!

男性目線で女性のどこにエロさを感じるのか。

それがテーマになった作品です。

周りの男性陣にね、聞いてきましたよ。

八割が、黒い無地のニーハイから覗く素足だとこたえやがりましたねw

知ってましたか?

そこって「絶対領域」と呼ばれてるって…w

私は今回初めて知りましたわw

ええ、そうです。

最新刊は、男視点で展開する絶対領域にまつわるお話なのです。

男性にも楽しんでいただけたらなと思います。

そして話しは変わりまして、今日はお花見してきました!

桜が満開…というかもう散りそうになってましたが…笑。



もう四月なんですね。

時が経つのは早い早い。

多忙すぎて、潜りんになっている間に春が来てましたわ。

二月からは特に多忙で。

この二ヶ月で、びっくりするくらいの文字数書いてますよ。

二十万文字…w

やれば出来るんじゃねえかwと自分にご褒美あげたくなりました。

現在、野望のために動いてまして、エロから離れた作品ばかり書いてます。

これだけは絶対に書かないと思っていたホラーとか。。。

ホラーとか。。。

ほらーとか(何回言うんだw

まあ、心霊のホラーではなくサイコホラーですが。

後はサスペンスホラーとか。

うん、新境地開拓w

数日前に仕上げたのは家族もののエンタメ小説(たぶん…おい

初めて尽くしの作品ばかり書いてますね。

あ~もう、何で創作ってこんなに楽しいの~。

もう本当、私ね、書くのが好きで好きで好きで好きすぎて。。。

忙しいけど今がすごく幸せだったりします。

しかも、今月は創作の勉強しに上京するんですよ!!!

なので更にウキウキワクワクしてますわ、笑。

ではでは、また潜りんになりますね^^

春日ひなきでした!